あなたのカーネーションの色は何色??

今週の日曜日は母の日です。

プレゼントは決まりましたか。感謝のメッセージを添えて渡しましょう。

今日は少し趣向をかえて、この「母の日」の由来についてお伝えします。

むかーーーし、、むかしということで100年以上も前にさかのぼります。

1905年5月9日、アメリカのフィラデルフィアに住む少女「アンナ・ジャービス」が母の死に遭遇したことで、生前に母を敬う機会を設けようと働きかけたことに由来します。

1914年、大統領「ウイルソン」が5月の第二日曜日を「母の日」と制定し、国民の祝日にしたのよ。

母の日にカーネーションを送るのは、アンナの母親が好きだった白いカーネーションを祭壇に飾ったことからなんです。

母が健在であれば、「赤」亡くなっていれば、「白」を胸に飾るようになり、やがて送る習慣に変化しました。

日本では、大正初期から一般に広がり始め、1937年に森永製菓(なんでお菓子メーカーがって思うけど理由はわかりませんでした。)が告知して、全国に広まりました。

昭和初期から、戦後暫くの間は、当時の皇后の誕生日(3月6日)が「母の日」だったってこと知ってました?

今うなずいたあなたは、確実に白いカーネーションに近づいています。(笑えない)

で、母の日とくれば、当然「父の日」がありますが、これは宿題にしときます。

自分で調べることも大切よ!!

間違えても、「乳の日」で検索しないで下さいよ。

もし、おっぱいぽろりのサイトとかが出現したりしたら、母の日のカーネーションの前に、母からの血が出るほどのビンタをプレゼントされるかも知れませんから。(くわばら、くわばら)


応援頂ければエンジン全開。
↓↓↓
人気blogランキングへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。